特別な道具がなくてもおうちでできる腹筋運動ですが、毎日何回!などと決めて始めるも筋肉痛に襲われて断念…なんてこともよくあることですよね。つらい腹筋の痛みですが、運動が原因とは限らないようです。今回は腹筋が筋肉痛となる様々な原因について見てみましょう。

スポンサーリンク

運動によるもの

筋肉痛の原因となる運動は、筋肉を伸ばす方向に力が働く運動です。腹筋で体を起こす時ではなく、起こした体を再び倒す際の運動が筋肉痛の原因になるということですね。

この運動により何故筋肉痛になるかというと、

  • 筋肉に負荷がかかることで炎症が起きるため
  • 疲労で筋肉に乳酸が溜まってしまうため

といった説がありますが、はっきりとは解明されていないようです。

咳のしすぎ

風邪を引いて咳が続くと腹筋が痛くなることがあります。ひどい咳をするとお腹の奥の腹横筋に負担がかかり、その負担が積み重なることで筋肉痛になってしまうものです。

ただでさえ風邪で苦しいのにたまったものではありませんね。咳で腹筋が鍛えられるわけもなし…

笑いすぎ

「笑いすぎてお腹が痛いー」なんて経験がありますか?

私は何度もありました…ゲラゲラ笑いながら腹筋の痛みでのたうち回る様はなんとも情けないですが、本人はなかなかに苦しいものです。

これも、爆笑することで腹横筋に負担がかかるのが筋肉痛の原因と考えられます。

もっともこの場合は腹筋も痛いですが、笑いすぎて息ができないことによる苦しみのほうがツラかったです、私は。(←どうでもよいですね…)

でもお腹が痛くなるほど笑えるって幸せなことですよね、笑う門には福来るって言いますし。


スポンサーリンク

筋肉痛と思いきや…

筋肉痛のような痛みだけど何日も続いたり、筋肉痛にしては腹筋が痛すぎたりした場合は以下のようなケースも考えられるので注意しましょう。

胃痙攣

腹筋運動をやりすぎると、胃にストレスがかかって胃痙攣になってしまうことがあります。

肉離れ

腹筋に負担をかけすぎると筋肉が損傷して肉離れになることがあります。

急性虫垂炎

急性虫垂炎の初期症状は腹筋の筋肉痛に似ているようです。

 

こうしてみると、腹筋が筋肉痛になる原因は過度の運動によるところが大きいようですね。なんでもやりすぎはよくないということでしょう。

なお、筋肉痛の治し方については以下でご紹介しています。

腹筋がんばったら翌日筋肉痛に!いた~い筋肉痛の効果的な治し方とは?

そういえば、私は以前よくお腹がペコペコの時に鈍い腹痛を覚えることがありました。お腹がすくのは元気の証拠~などと思っていたら、ナント!十二指腸潰瘍でした。(筋肉痛とは関係ありませんが。)

 

スポンサーリンク