2/22のNHK ガッテン!「最新報告!血糖値を下げるデルタパワーの謎」で、デルタパワーを増やす睡眠薬が紹介されていましたね。

「オレキシン受容体拮抗薬」「メラトニン受容体作動薬」なる睡眠薬が有効とされていましたが、これってどんな薬なのでしょうか?

スポンサーリンク

オレキシン受容体拮抗薬

オレキシンは脳で放出される物質で、脳を起こす作用があります。

このオレキシンの働きを抑えることで、脳を寝かせてしまうのがオレキシン受容体拮抗薬です。

スボレキサントという睡眠薬がこのオレキシン受容体拮抗薬に当たるそうです。

従来の睡眠薬と比較して、副作用が少ないと言われています。

このスボレキサント、商品名を「ベルソムラ」といい処方薬のため医師より処方してもらう必要があります。

 

メラトニン受容体作動薬

メラトニンは体内時計をコントロールする睡眠ホルモンです。

このメラトニンと同じ働きをする薬によって体内時計を整え、適正な睡眠をもたらすのがメラトニン受容体作動薬です。

ラメルテオンという睡眠薬が、このメラトニン受容体作動薬に当たるそうです。

従来の睡眠薬のような副作用は少ないと言われています、めまいやうつ病などの副作用の例もあるようです。

また強い睡眠作用はない為、不眠の解消にはならない可能性もあります。

このラメルテオン、商品名は「ロゼレム」といいこちらも処方薬のため医師より処方してもらう必要があります。

 

どちらも処方薬でした。

市販だとやっぱりライオンさんのお薬でしょうか?清酒酵母なので食品ですし、安全そうな気はしますね。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ライオン グッスミン 酵母のちから 124粒 02P03Dec16
価格:6285円(税込、送料別) (2017/2/22時点)

 

 

睡眠薬関係ありませんが、ガッテン!によると、夜食を食べて寝るとデルタパワーが減ってしまう(熟睡できない)そうです。寝る3時間前までは食べない方がいいそうです・・・夜食は太るだけじゃないのですね(^^);

 

スポンサーリンク