コレステロール値を下げる飲みもののレシピをご紹介します。

忙しい朝や空腹時にピッタリな「椎茸」のおいしさを味わう、スープ感覚の温かいスムージーです。

スポンサーリンク

アレルギーがある方への注意事項(消費者庁で表示を義務・推奨されている食品)

大豆

材料

  • 椎茸 2枚(30g)
  • 豆乳 150cc
  • 水 50cc
  • オリーブオイル 小さじ1/2(5g)
  • 塩 1つまみ(約1g)
  • ブラックペッパー 少々

調理手順

  • 椎茸は石づきを取り薄切りにする。
  • ミキサーに椎茸・豆乳・水を加えて、撹拌する。
  • 耐熱カップに入れ、ラップをかけて電子レンジで約1分30秒加熱する。
  • オリーブオイル・塩・ブラックペッパーをかけたら、かき混ぜる。

 

カロリー

124kcal

 

調理時間

5分

 

管理栄養士からのコメント

豆乳など大豆製品に含まれている大豆タンパク質にはコレステロール低下作用があります。

また、オリーブオイルに含まれるオレイン酸には善玉コレステロールは減らさずに、悪玉コレステロールを下げる働きがあります。椎茸などのきのこ類には水溶性の食物繊維が多く含まれていますが、これは水に溶けて粘性を示して、コレステロールを吸着して体外へ排泄する働きがあります。このように、コレステロール値改善に役立つ食材を取り入れながら、バランスのよい食事を心がけるとよいですね。

 

体に優しくてあったかいスムージー、作ってみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク