はんぺんを使うので味付けは少ない調味料でもぶれません。ご家庭にある卵焼き器で簡単に調理できてしまいます。


スポンサーリンク

【アレルギーがある方への注意事項】(消費者庁で表示を義務・推奨されている食品)

卵、醤油(原材料に小麦、大豆を含む)、乳、小麦、大豆、やまいも

 

 

【材料】

卵 3個(可食部168g)

はんぺん 115g

塩 2g

みりん 25g

酒 15g

醤油 5g

顆粒だしの素 10g

 

【調理手順】

  1. フードプロセッサーに卵、はんぺん、塩、みりん、酒、顆粒だしの素を入れて攪拌する。
  2. ざるかこしきで1の液を濾しておく。
  3. 卵焼き器に2を流しいれ、ごく弱火で火を通す。10分程度焦がさないよう火加減に注意して焼いていく。
  4. 裏返したらアルミホイルで蓋をし、3分程度焼く。
  5. 卵が温かいうちに広げた巻きすに乗せ、手前から巻いていく。あまり力を加えると卵の表面に亀裂が入ってしまうので、優しく巻いていく。
  6. 巻き終わったら巻きすの両端を輪ゴムで留め、完全に冷めるまで放置する。
  7. 巻きすを外し、食べやすい大きさに切り分けたら完成です。

 

【カロリー(全量)】

464kcal

 

【調理時間】

35分

 

【管理栄養士からのコメント】

糖尿病の方はエネルギーの適正な摂取と栄養バランスよく食べることが大切になります。料理に何気なく加える調味料のみりんや砂糖は糖質が多く、摂取量には注意が必要です。医師からエネルギー制限などの指示を受けている場合には、その範囲内に収まるように、きちんと計量して、料理に取り入れていきましょう。

 


スポンサーリンク