卵料理は短時間で簡単にできるものが多く、朝食の主菜にも活躍してくれます。


スポンサーリンク

 

【アレルギーがある方への注意事項】(消費者庁で表示を義務・推奨されている食品)

【材料(一人分)】

・卵 L1個(65g)

・ほうれん草 50g

・エリンギ 正味30g

・キャノーラ油 小さじ1(4g)

・塩 0.3g

・胡椒 少々

【調理手順】

1.ほうれん草は茹でて水気を絞り、根元を切り落として、4㎝程度に切る。エリンギは石づきを切り落として長さ3㎝程度の5ミリの厚さに切る。

2.フライパンを熱して油をひき、エリンギ、ほうれん草の順で加えて炒めて、塩、こしょうで味を付ける。

3.2のエリンギとほうれん草をフライパンの中央に集めて、中央を少し凹ませて、卵を割り入れて焼いてお皿に盛り、仕上げにこしょうをふって完成。(好みで、水を加えて蓋をして蒸し焼きにしてもよい。)

【カロリー】

139kcal

【調理時間】

15分

【管理栄養士からのコメント】

ほうれん草とエリンギはカリウムを多く含む食品です。カリウムは余分なナトリウムを体外へ排泄する働きがあり、高血圧予防のためには一日3500㎎を目標に摂取したいところです。この料理一皿では456㎎のカリウムが摂取できます。野菜に含まれるカリウムは茹でることで減ってしまいますが、茹でたほうれん草でも、100gあたり490㎎の豊富なカリウムを含んでいるので、高血圧予防にも役立つ食品といえます。また、定番の調味料、こしょうもその香りを活かすことで減塩に役立ちます。

作るのが大変なら宅配弁当もおススメです。

高血圧に食事療法。宅配で気軽に!



スポンサーリンク