おいしい減塩レシピです。

合わせ調味量をかけたら荒熱をとり、冷蔵庫でしっかり冷やすと味が良くしみこみます。


スポンサーリンク

【アレルギーがある方への注意事項】(消費者庁で表示を義務・推奨されている食品)

豚肉、醤油(原材料に大豆、小麦を含む)

 

 

【材料】

豚しゃぶしゃぶ用薄切り肉 200

アボカド 可食部50

アスパラガス 可食部35

たまねぎ 可食部45

レモン汁 10

合わせ調味料

塩 3

酒 10

醤油 10

オリーブ油 45

黒胡椒 少々

 

【調理手順】

  1. アボカドの種を除き、一口大に切り分けたらすぐにレモン汁をかけて変色を防ぐ。
  2. たまねぎは薄切りにし、水にさらしておく。
  3. アスパラガスははかまを取り、根元の硬い部分は切り落とす。
  4. 鍋に湯を沸かし、アスパラガスを茹でる。
  5. 同じ湯で、一枚ずつ広げた豚肉を茹でて肉の色が変わったらすぐに笊にあげて冷ます。
  6. 水切りしたたまねぎはキッチンペーパで水気をしっかり絞る。
  7. アボカド、たまねぎ、アスパラガス、豚肉を器に盛り付け、最後に合わせ調味量を上からかけたら完成です。

 

【カロリー】

1069kcal

 

【調理時間】

30分

 

【管理栄養士からのコメント】

レモンの酸味を活かすことで、減塩しても美味しく食べられるレシピです。高血圧の方はまず減塩が基本になります。少しずつ薄味に慣れていくようにしましょう。ちなみにこのレシピ全量に4.6gの塩分が含まれています。高血圧の方は1日6g未満が目標なので、一人で食べる場合には、1回の食事ですべて食べないようにしましょう。また、アボカドはナトリウムの排泄を促進するカリウムが豊富に含まれているので、この点でも高血圧レシピとしておススメです。

作るのが大変なら宅配弁当もおススメです。

高血圧に食事療法。宅配で気軽に!



スポンサーリンク