2017年10月15日オンエアの所さんお届けモノです!では焼き芋の最先端を紹介します。
焼き芋といえば、冬になるとあの懐かしい「焼き芋ー、石やーきいもー、やきたてーぇー、焼き芋ー」みたいな歌声で焼き芋屋さんの車が近所を通ったものですね。所さんお届けモノです、ではどんな焼き芋を紹介されるのでしょうか。


スポンサーリンク

所さんお届けモノです!予告

所さんお届けモノです!10月15日の予告編映像です。

所さんお届けモノです!焼き芋のテーマパークからお届け

今回、焼き芋をお届けしてくれるのは、茨城県の廃校をリニューアルしたという焼き芋のテーマパーク「なめがたファーマーズヴィレッジ」です。

豊かな自然環境に囲まれた茨城県行方市は、日本有数のさつまいも産地であり、「なめがたファーマーズヴィレッジ」ではやきいもミュージアム、さつまいも工場、農業体験、手作り体験教室、レストラン、カフェなどが併設されています。

ゆるキャラもいます^^400歳でも元気いっぱいです。

所さんお届けモノです!焼き芋の一品「芋蜜」

所さんお届けモノです!に今回お届けされる「芋蜜」は、焼き芋からうまみと甘みだけを抽出したものです。

芋蜜の原材料は熟成さつまいも100%で、熟成させたさつまいもをじっくり焼き上げ、甘さやうまみを最大限に引き出した焼き芋を使用しています。

芋蜜にはさつまいも2本分が濃縮されており、食物繊維とポリフェノールが豊富に含まれています。無添加で栄養価満点です!

アイスクリームにかけたり、パンにつけたり、料理の隠し味なんかにも使えます^^

↓芋蜜などのさつまいもスイーツはこちらからGet!↓


 

所さんお届けモノです!こだわりの焼き芋

所さんが求めていたのはホクホクの焼き芋。 そんな所さんのリクエストに応えて、4年の研究を経て、独自の焼き方で調理されたという、こだわりの詰まった焼き芋がスタジオに。 昔ながらの焼き芋とはまた違う、最先端の焼き芋に一同唸ります!

こだわりの焼き芋、いばらきゴールド

日本全国の直営・契約農園にて、ファームマスターが苗植えから収穫まで愛情を込めて育てています。各地の広大な自然の恵みを受けて育ったおいもはどれも甘く、やきいもに適したおいもになっています。

収穫後は貯蔵庫にておいもをじっくりと寝かせる熟成期間を設けています。土の中と同じ温度や湿度を保ち熟成させることでおいもの糖度を引き上げ、最高の状態に。熟成後は時間をかけて低温で焼成します。時間をかけてゆっくりと熟成・焼成するこだわりの製法で仕上げています。また出来立ての美味しさを閉じ込めてそのままお届けするため瞬間冷凍しています。

収穫したてのおいもをすぐに加工するのではなく専用の貯蔵庫で寝かせて熟成させることで糖度を引き上げます。Βアミラーゼは生デンプンを分解できない為加熱しなければ甘くならないと言われていたが、一定以上の熟成期間をおくことで、加熱したものと比較しても格段に甘くなることが実証されています。

↓焼き芋もこちらからお求めいただけます。↓


焼き芋も日々進化しているのですね!

所さんお届けモノです!で紹介の「芋蜜」は通販で買えます。


スポンサーリンク