メルカリの新しいCMが始まりましたね。

主婦が節約のため子供服を買うのをあきらめようとするのを、メルカリで買えばOK!という結論となる内容ですが、その状況が裁判風になっています。

この裁判で弁護士となっているメガネの男性・・・ドラマで見たことある!とうとう弁護士になったのですね!
ドラマで「明石、行きまーす!」と奮闘していたあの人についてご紹介します。


スポンサーリンク

メルカリのCM「ママ節約篇」

娘の発表会のワンピースをあきらめた主婦を救え!と題した今回のCMです。

冒頭から「弁護士片桐」がその節約、却下だ!と宣言するところから始まります。
子供服を買ってあげたいが買うと高いし、子供が成長するとすぐに着れなくなるから困る、という家族の悩みをメルカリで解決するという内容です。

家族の思いに寄り添いつつ、問題を解決した後に家族の幸せを願って涙する人情派?の片桐弁護士、なんですけど見ていてなんか笑える。
なんで笑えるかって、やはり松本潤さんの主演ドラマ「99.9 -刑事専門弁護士-」のイメージがあるからでしょうね。
この片桐弁護士、ドラマの中では、松本潤さん演じる深山弁護士に何かとこきつかわれるパラリーガル明石という役でした。明石は、弁護士を目指して日夜奮闘しているけどいつまでたっても弁護士になれないという、報われないけど熱血で憎めないキャラでしたね。

ドラマの中でも、弁護士になる夢をみていたりしてましたが、今回のCMではとうとう弁護士になったのですね!
正直、CMを見ても明石パラリーガルの夢ネタに見えてしまうのですが、それも狙いなんでしょうね。


スポンサーリンク

片桐仁さんプロフィール

片桐仁さんのプロフィールはこちらです。

名前 片桐 仁(かたぎり じん)
生年月日 1973年11月27日
身長 176cm
血液型 B型
生まれ 埼玉県 宮代町
配偶者 村山 ゆき
子供 片桐 太郎、片桐 春太

あの特徴的な髪形は天然パーマだそうです。

お笑いコンビのラーメンズとして世に出た片桐仁さんですが、数々のドラマに出演しており俳優さんというイメージも強いかもしれませんね。

多摩美術大学を卒業しています。
美術大を出ていることからもわかるように美術に造詣が深く、粘土細工やプラモデル作りを得意としています。それも個展を開く、著作や連載を執筆するといったレベルであり多才ぶりを発揮しています。

奥様は元モデルでタレントの村山ゆきさんです。今は芸能界を引退されているようですね。
息子さんが2人ですが、長男の太郎という名前は芸術家の岡本太郎からとったということで、やはりアートへの思いが強く出ていますね。

片桐仁さんの粘土細工がすごい!

片桐仁さんは粘土細工を得意としていますが、その発想がとても独創的です。

ゴリアテさん(@goliath0w0)がシェアした投稿

こちらは、片桐仁さんの個展「ギリ展」で展示されている作品ですが、これiPhoneケースなんです!
日用雑貨に粘土を盛って使いづらくてシュールな作品にしてしまう、という手法で独創的かつ奇妙な世界が作り上げられています。「シュール」ってこういう時に使う言葉なんだろうなぁって妙に納得してしまいます。

片桐仁さんの個展「ギリ展」のHP

「片桐弁護士」の前身?明石パラリーガル

CMでは「片桐弁護士」となっている片桐仁さんですが、ドラマ「99.9 -刑事専門弁護士-」では弁護士を目指すパラリーガル・明石として出演していました。
ドラマ中では片桐仁さん作の粘土作品(iphoneケースなど)も出てきたり、ガンダム大好きのキャラも片桐さん本人の趣味が出ていたりして面白いです。
CMを見た後に、またドラマを見直すと新しい発見があるかもしれませんね。

↑ドラマ「99.9 -刑事専門弁護士-」はTSUTAYA DISCASで配信されています。
片桐仁さんの熱血パラリーガルぶりは必見ですよ!


スポンサーリンク