髪のトラブルというと、つい髪の毛ばかり見てしまいがちですが、

髪の毛だけではなく髪の土台でもある頭皮のトラブルも、とても重要です。

あなたの頭皮はいかがでしょうか?白っぽく乾燥しやすい頭皮ではないでしょうか。

血流が悪く滞りがあるために抜け毛や薄毛、白髪などがおこってしまうことがあるようですので、注意が必要です。

今回は、あなたの身体に血の滞りがないかチェックしてみましょう。

スポンサーリンク

まずはチェック

  • 頭痛になることが多い。
  • 頭皮にデコボコがある
  • 頭皮を押したときに痛みがある。
  • 手足が冷たく、冷えやすい。
  • しもやけになりやすい。
  • 唇の色が悪い。
  • 肩こりや腰痛がある。
  • 生理痛がひどいほうである
  • 便秘になりやすい。または便がかためである。
  • シミやそばかすが多い。

 

いくつチェックがつきましたか?

チェックが多い人ほど体に血液の滞りがあるようですので注意が必要です。

 

このようなかたは白髪になりやすく、また血流が悪いので冷えに悩まされたり、肩がこったりします。女性のかたは生理痛がひどくなりやすいのも特徴です。

 

食べ物や生活習慣を変え、身体の内部から健康をめざしていくことによって、抜け毛や白髪を予防、改善していきましょう。

 

オススメの食べ物と食べ過ぎてはいけない食べ物

 

レバー、牡蠣、プルーン、イカ、大豆、小豆、ショウガ、ゴボウ、シイタケ、ニンニク、みかん、レモン、パイナップルなどがオススメです。

便秘にもなりやすい人が多いので、できるだけ繊維質の多いものを食べるように心がけましょう。

 

逆に食べすぎると血の滞りが悪化しかねない食べ物もありますので注意が必要です。

このような食べ物が好きだと理由で「お血」体質になってしまっているかたもおられるかもしれませんね。

 

牛乳、ヨーグルト、アイスクリーム、ジャガイモ、豆腐、コンニャク、アサリ、甘いお菓子類、揚げ物類など

 

髪の毛のオススメの手入れ方法

血の滞りがある人は、頭皮自体が固く緊張していることが多いようです。

固まった頭皮をほぐすように、やさしく指の腹でマッサージしながら血流をうながすようにすると良いでしょう。

弱めの水流で、シャワーの温度は39度位にしてみましょう。

ドライヤーをしたあとも、ブラッシングをするなどして頭皮の血流を良くするように心がけたいものです。

 

スポンサーリンク