毛穴の開きが目立つ人と、そうでない人いますよね?

いったい何が違うのでしょうか?

年を経るごとに感じてしまう年齢肌も手伝って、余計に目立つ毛穴の角栓の正体は?

 

ザラザラしがちな小鼻に、日頃から出来るケア方法、そしてしつこい角栓を、肌に負担を与えることなく浮き上がらせる方法をご紹介します。

スポンサーリンク

何故毛穴は詰まるのか…?

毛穴の詰まりは、主に3つの要因が重なって起こります。

 

  1. 「皮脂の分泌の多さ」
  2. 「肌の乾燥」
  3. 「肌に残ったままのファンデーションや古い角質」

 

皮脂が肌から分泌される一方で、肌は常に外気にさらされているので乾燥しがちです。また、乾燥すると皮膚の柔軟性がなくなり、毛穴は詰まりやすくなります。

 

つまり、毛穴が詰まりやすい人というのは、肌内部が乾燥していて皮脂が分泌されやすく、かつメイクオフがきっちりできていない人ということです。

 

角栓とは…?

小鼻を押し、ニュルっと出てくる白いもの、毛穴に詰まって見える黒ずみが角栓です。

 

皮脂自体が角栓だと思われている方もいますが、そうではありません。古くなった肌の角質と皮脂が混ざり合ってできているのが角栓です。

 

要は不要なものですので、毛穴に詰まっていると酸化し、黒ずみや毛穴のシミを作ります。また、さらに放置すると、炎症にきびになることもあるので、注意が必要です。

 

ケア方法

無理やり手で押し出したり、器具で出す、毛穴パックで取り除くというケアは、肌を傷つけてしまうのでお勧めできません。

 

まず、クレンジングですが、オイルやジェルタイプで浮き上がらせるように洗いましょう。また、こすって洗う洗顔ではなく、たっぷりの泡とぬるま湯で優しく洗ってやることです。

 

また、ザラつきが気になる方は、週に1~2度レンジでチンした蒸しタオルを顔にのせ、毛穴を開き、角栓が出やすい状況を作ってあげましょう。

 

オリーブオイルのスペシャルケア

それでもなかなか角栓が取れてくれないあなたは、オリーブオイルの力を借りましょう。

 

・入浴中に、蒸しタオルを顔にのせで毛穴を開きます

※女性の方はメイクを落とした後に行ってください。

 

・ぬるま湯でじっくり優しく洗顔します

 

・食用のオリーブオイルを角栓が気になる部分に塗り、指の腹で優しく円を書きながらマッサージしていきます

 

・冷たい水でもう一度洗顔します

※開いた毛穴を収縮させる為です

 

・しっかり保湿(化粧水をたっぷりつけ、乳液まで)

 

本来は、毛穴に汚れや角栓がつまっても、洗顔やターンオーバーによって、取り除かれるものです。それがされていないのは、日々のスキンケアの積み重ねですので、丁寧で肌に優しいケアをしてくださいね。

 

スポンサーリンク